石神井高齢者相談センター(地域包括支援センター)
トップページ > 石神井高齢者相談センター(地域包括支援センター) > 石神井高齢者相談センター(地域包括支援センター) > 最新情報

最新情報

お知らせ 2017/08/02 16:49

心臓病予防の意識を高めませんか!?

ご存知でしたか?

~8月10日は「健康ハートの日」です~

心臓病について、国民の予防意識の向上を図ることを目的として、

公益財団法人日本心臓財団定めた日です。

心臓病の原因は生活習慣と深くかかわっています。

「狭心症」や「心筋梗塞」は、高血圧・脂質異常・高血糖・喫煙などが

    危険因子です。

 

夏場の心臓トラブルを防ぐには

心臓病は冬場に多い傾向がありますが、夏場も油断禁物です。

発汗により体内の水分が大量に失われ血液がドロドロになると血栓が

   できやすくなり、心臓に負担がかかります。

      水分をしっかり補給しましょう!

            ⇒         

狭心症や心筋梗塞などの心臓病になりやすい人の生活習慣  

下記の習慣がある方は要注意です!!

・過食しがち  ・普段歩くことが少なく運動もほとんどしない

・たばこを吸う  ・肉料理が中心で魚料理はあまり食べない

・お菓子が好き  ・野菜や海藻、大豆製品などはあまり食べない

・塩分強めの濃い味がすき ・ストレスが溜りがち

・睡眠時間が1日6時間以下 ・飲酒の機会が多いなど

心臓病は不健康な生活習慣が引き起こすといわれています。

   生活習慣を振り返ってみましょう

 

              

 

ページの一番上に戻る